ガラスの中のミニ地球、クローズドエコシステム
光を与えるだけ、ガラスのなかのミニ地球 | Excite エキサイト

ガラスの器の中で光さえあれば食物連鎖で生きていける小エビ(というかシーモンキー?)、藻、バクテリア。なんと宇宙ステーションでの実験済みというから驚き。イタリアのグローバス社の日本代理店アウトライドブランドシップビルダー(長っ)で取り扱っているようです。商品販売はこちらのHPのようです。

しかし高い!五千円から7万円程度です。高い…高すぎる!!ちなみに安い物は何らかの理由で中に住んでいたエビさんが少なくなってしまったもののようです。この場合はきっとあれですね。犯人は(人じゃないけど)残された二匹のエビさんに違いない…
[PR]
by superdarling99 | 2006-05-21 01:47 | 日常
<< 口癖 ATですよ! >>