蜘蛛女のキス
あらすじ

南米のとある刑務所で監房に入れられている2人。ひとりはブルジョア育ちであるがゆえに、階級的な苦悩にさいなまれる反体制運動の若き革命家バレンティン(山口馬木也)。もうひとりは、母親思いの心優しいホモセクシャルな男モリーナ(今村ねずみ)。監獄という脱出不可能な空間、孤独な2人、思想も生き方も違う2人はことあるごとに衝突する。モリーナがバレンティンに繰り返し語る、ある映画のストーリーをきっかけに、次第に心が打ち解け、互いを必要とし、愛と存在を確認できるようになっていくのだが……。(e-plusチケット情報より)

どうなるんだ!?

昔映画があったのは覚えていますがこういう話だったとは知りませんでした。私はてっきり氷の微笑系の話だと思っていました。面白そうなので今度映画を借りてみたいと思います。ちなみにこれは舞台です。舞台も面白そうだな…でも日程が合わない…シクシク
[PR]
by superdarling99 | 2005-05-26 00:33
<< 衝撃の中国5000年 CSI 523 Grave D... >>