某北国の大学に通う日本人による日常と海外ドラマ(特にCSIとHOUS)や心に留まった情報を書き留めるサイト。ネタバレ多。たまに女性向発言あり。ついでにリンクフリー、コメント歓迎です。
by superdarling99
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プラダを着た悪魔 ★★★★☆ お洒落です
日本でも最近話題な「プラダを着た悪魔」を見ました。非常にお洒落な映画で、シナリオは薄すぎず濃すぎず、ちょうど良い具合でした。キャラとファッションの作りこみ具合が良い塩梅で主人公とミランダ(鬼編集長)に感情移入できました。例によって日本未公開なのでネタバレはありません。

あらすじ

ジャーナリストをめざしてNYにやってきたアンディは、世界中の女性たちが死ぬほど憧れる仕事を手に入れる。それは一流ファッション誌“ランウェイ”のカリスマ編集長ミランダのアシスタント。しかし、ミランダの悪魔のような要求の数々に、アンディはこの業界が努力とやる気だけでは闘えないことを思い知らされる。働く女性なら誰でも共感してしまう等身大の悩みを、華やかなファッション業界を舞台にゴージャス&ユーモラスに描いた本作は、20代の新人女性作家ローレン・ワイズバーガーのベストセラー小説の映画化。監督は世界中で社会現象を巻き起こした「セックス・アンド・ザ・シティ」を手掛けたデヴィッド・フランケル。衣裳デザインは同番組でエミー賞を受賞したパトリシア・フィールド。(東京国際映画祭

全国ロードショーは11月18日からだそうですが、10月28日まで東京国際映画祭で特別上映されています。もう少し詳しい内容がS-Woman.netにありますので、そちらも参考にどうぞ。

プラダを着た悪魔(日本公式サイト。今なら押切もえサイン入りポスターが貰えるらしいです。)
The Devil Wears Prada(英語サイト。注:音が出ます)
[PR]
by superdarling99 | 2006-10-24 07:27 | 映画
<< HOUSEの次回予告集 LOVE二度寝 >>