某北国の大学に通う日本人による日常と海外ドラマ(特にCSIとHOUS)や心に留まった情報を書き留めるサイト。ネタバレ多。たまに女性向発言あり。ついでにリンクフリー、コメント歓迎です。
by superdarling99
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
CSI:NY 301 People with Money
CSI:NY 301 People with Money。ダン復活。オメデトウ。というかあまりにもアッサリ復活して拍子抜けです。でもそれよりも何よりも私のマックが!!私のマックが…!!




上半身裸のマック(ひょっとしたら真っ裸?)と女性オンザベッド。いきなりモーニングアフターです。見たくなかった…私のマックが!!誰かはあえて言わないことにします。少なくとも私より美人で私より頭が良くて私より背が高いことは確かですね…ははは。はは…は、、、

事件1 橋男

ブルックリン橋の上で倒れている男。現場に残された一輪の薔薇とダイヤの指輪。そしてビルの窓の明かりを使った「結婚してくれ」という文字。頬にはキスマークが…そして何故か腹部には自由の女神のキーホルダーが刺さっています。

あんまり嬉しくない死に方ですね。明らかにプロポーズです。演出はすごいけど。ここまでして振られるってどうよ?

ん?ダニーの髪が短くなってる…ような気がする。

とりあえず橋で死んだ男性のネクタイから謎の粉。ニトログリセリン。ダイナマイトの原料ですね。そして橋の男と同棲していたランカスター女史。2人は仕事の関係で最近あまり会えなかったらしい。ついでに彼女の指のサイズは7号。しかし現場に残された指輪は6号。どうやら橋男は別の女性にプロポーズしようとしていたようです。

一方橋の男とランカスターの蜘蛛に噛まれたため貼っていたパッチに付着していたダイナマイトが一致。彼女が犯人か?

ニトログリセリンは蜘蛛の噛み傷にいいらしいです。

ベネッサのボディーガード

橋男、サム・マクファーレン。現場に残されたキャンディーの棒はとあるストリッパーの物と判明。彼女は3ヶ月前400万の手切れ金を渡して「別れてくれ」といったのに今更結婚してくれなんて…と断わったらしい。

サムの死亡後に彼のオフィスに誰かいた様子。そして望遠鏡。誰かが現場を覗いていた。シュレッダーには何かの紙切れが残っていた。

たぶん手切れ金の小切手。

切れ端を繋ぎ合わせてみると額面400、00ドルの小切手と判明、裏には指紋がバッチリ。ランカスターの父親と判明。ついでに監視カメラに残っていた映像よりサムのオフィスにいたのも父親と判明。

サムにストリッパーと別れて欲しくて手切れ金をストリッパーにこっそり渡した事を知ったサムが父親に殴りかかり、父親はサムを刺殺。


事件2 クッション女

両手をクッションに突っ込んだ状態で倒れている下着姿の女性。全身に打撲の跡。家の持ち主の女性が発見したときにはすでに死亡していた模様。

殺された女性ベネッサはバーのダンサー。彼女のジャケットの血痕、現場に落ちていた歯はクラレンスという男の物と判明。本来はボディーガードだがスポーツファイトもするらしい。血痕は恐らくベネッサが近くでファイトを見ていたからだと思われる。

結局のところファイトが白熱して転んだときにテーブルの角で頭を打って死亡したらしい。


感想

バンジーセックス(裸でセックスをしながらバンジー)なんてあるんだ…というか何最近のCSI。主任は皆幸せになっちゃって…なんなのさ!!ヒロインは結婚しちゃいけないんだぜ?それにしても廊下でちゅーですか。羨ましい…
[PR]
by superdarling99 | 2006-09-21 13:11 | CSIエピガイ
<< CSI 701 Built t... HOUSE 303 Infor... >>