某北国の大学に通う日本人による日常と海外ドラマ(特にCSIとHOUS)や心に留まった情報を書き留めるサイト。ネタバレ多。たまに女性向発言あり。ついでにリンクフリー、コメント歓迎です。
by superdarling99
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
真珠の耳飾りの少女 ★★★★☆ 本物に見えてきます
真珠の耳飾りの少女。フェルメールによる同名の絵画を主題に書かれた小説の映画版。


あらすじ

貧しい家庭に生まれ育った少女フリートは画家、フェルメールのもとで下働きをすることになる。そこでフリートは持ち前の機転のよさと芸術性をフェルメールに見出され、またフリート自身もフェルメールに惹かれて行く。


感想

素晴らしい映画でした。映像は絵画のようだしまるでNHKBS放送のドキュメント番組のようなクオリティでした。台詞はどちらかというと少なく静寂な印象ですが、目、表情、手の動きで感情を表現していて素晴らしいです。特に主人公を演じたスカーレット・ヨハンセンの演技は素晴らしいです。映画の最後には彼女が『真珠の耳飾りの少女』にしか見えなくなってきます。
画面からそこはかとなく漂うエロス。そしてフェルメールの世界。本物の絵画を見たくなってしまいました。ちょっとラストが弱いかと思いますが、それでも良い映画でした。


評価
星4つ。ドキュメンタリー映画系がお好きな方に特にオススメです。


リンク

フェルメールについて個人的に研究されている方のブログです。興味がある方はどうぞ。
[PR]
by superdarling99 | 2006-06-02 22:59 | 映画
<< ファッションを自覚していません。 約三十の嘘 ★☆☆☆☆ キャス... >>