某北国の大学に通う日本人による日常と海外ドラマ(特にCSIとHOUS)や心に留まった情報を書き留めるサイト。ネタバレ多。たまに女性向発言あり。ついでにリンクフリー、コメント歓迎です。
by superdarling99
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
エリック・クラプトン My Father's Eyes
最近またエリック・クラプトンに嵌っていて彼の曲ばかりを聞いています。
一番のお気に入りはべたに「Change the World」。悲しい曲だとは知っているのですが、やはり聞いていると落ちつきます。
さて、今日はそんなことが言いたかったんじゃないんですよ。お気に入りの曲の「My Father's Eyes」の歌詞で”I'm like a bridge that was washed away. My foundations were made of clay.....(直訳:私は洗い流された橋のよう、私の基礎は土(泥)でできている)”というところでいつもいつもなぜか「カチカチ山」の狸の泥の船を思い出してしまいます。

おそらく私の泥に関する知識があまりにも少ないせいだと思いますが、せっかくのいい曲なのにカチカチ山。カチカチ山はちょっと残酷すぎる気もしますが子供の頃嫌いではなかったですよ、ただなんというか最高級フォアグラにマックのケチャップをつけて食べるような勿体無さです。


しかしここでフォアグラが出てくるあたり発想が貧困ですね。
[PR]
by superdarling99 | 2005-12-08 08:54 | 日常
<< 久しぶりに気になる本特集 乗馬がしたい、、、 >>