某北国の大学に通う日本人による日常と海外ドラマ(特にCSIとHOUS)や心に留まった情報を書き留めるサイト。ネタバレ多。たまに女性向発言あり。ついでにリンクフリー、コメント歓迎です。
by superdarling99
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
交渉人 真下正義 ★★★★☆
交渉人真下正義見てきました。面白かったです。脇役が実にすばらしい映画でした。シナリオは突っ込みどころ満載でしたが娯楽映画としては良くできていると思います。

先ほど本当に長々と一時間ぐらいかけてネタバレ感想とあらすじと犯人についての仮説をかいたのですが、ミスで消えてしまいました。ショックです。もう一度欠く気力はありません…

以下9月3日に加筆修正したものです。

ネタバレ感想なので注意

邦画で電車パニックっていままでなかったんですね。予算の問題かそれともテロ対策か…今まで電車にそれほど興味はなかったのですが、この映画でちょっと興味が持てました。線引き屋(発着ダイヤを作る人)は昔ドラマで見たことがありましたが、複線(政治家の緊急脱出用や軍事目的での使用を前提とした一般公開されていない線路)とかぜんぜん知りませんでした。きっと実際にあるんでしょうね。ていうかなかったら困りますよ。総理大臣や外務大臣、官房長官や防衛庁長官にはぜひとも使ってほしいものです。何かあった時に逃げられなかったら指令系統がズタボロですもんね。私はなんだかんだ言って日本という国には愛着をもっているので国家転覆はかんべんしてほしいです。

さて、話の内容ですが、電車のシーンではかなりハラハラしました。結局大惨事には至らなかったものの、あの様子では画面には映ってないだけで人の重みで圧死した人が何人かいると思います。パニックを起こす乗客を見ていると尼崎の事故を思い出されて、申し訳ない気分になりました。

他では犯人の詰めが甘かったりするのでいったい本当に抜けているのかそれとも抜けている演技をしているだけなのかわかりません。真下に挑戦するのが目的だったとしても詰めが甘いです。私ならばあんなすぐ判るようなヒントは出さないし、もっと狡猾に爆弾をしかけます。それになにもわざわざボレロのシンバル を待たなくても会場に真下が到着するとわかっていたらさっさと爆破をすると思います。とりあえずそんな甘いことでいいのかといいたくなりました。まぁそのおかげで被害も少なかったわけですが…
とりあえず最後犯人は死んでいないと思います。あの程度の爆発ならもし乗っていたのなら肉片ぐらいは発見されているはずでしょう。そんな情報もなかったし、それにあのシーンは遠隔操作っぽいです。複雑な街中はともかく駐車場から地上までなら遠隔操作でも何とかなりそうですし、あの真下をおちょくっているかのような走り方は車に備え付けのカメラで確認できる位置まで引き付けるためだと考えたら都合がいいし、そもそもあんな終わり方をしておいて犯人死んでたら駄目でしょう。それに犯人の声紋が死人と一致した と言う謎がまだ解けていません。

私は今のところ

1、犯人は死人の一卵性の双子か何か。幼いころに養子に出されたりしていて苗字が異なったりするかもしれない。
2、機械で分析にかけても判別できないぐらい優秀なボイスチェンジャーを使っていた。犯人は名探偵コナンです。いや、むしろアガサ博士か…
3、死体は実は別の人にすりかえられていて、声紋の持ち主である本人は今現在別人として生きている。
4、声紋の持ち主と犯人は別人。声紋の持ち主は大学時代(でなくてもいいけど)映画サークルに入っていて、自主映画を作っていた。(もしくは演劇部で何かを演じた。)その映画(劇)が電車テロのパニック映画で、その映画で使われた台詞を録音し、それをつかってあたかも真下と会話しているように見せかけた。ちなみにこの場合はその映画(劇)の登場人物の誰かが「ましたさん」と呼ばれていなくてはいけない。
5、機密度の高い政府の機関に属していて公では死んだことになっている。

のどれかだと思っています。3はありきたりなのでオススメは4か5です。4ならやたらと犯人がやたらと映画にこだわっていたのもうなずけますし、最初にテープを巻き戻して真下の台詞を繰り返し聞いていたシーンが生きてくると思います。っていうか天才ハッカーなのにテープってアナログだな…5ならば情報を抹消されて政府のために働くも誰からも評価されないことに嫌気が差し(プロファイルで自己顕示欲が強いって言ってたし)反抗を決意。公安が動いてるのは犯人が政府関係者だと知っているから?とかとか。なんだか自分で書いていてありえなさそうだな…きっと映画の見すぎですね。


評価

★★★★☆。大画面大音量で見るといいと思います。最後の終わり方が気になりますが、きっと他の番組か映画(企画があるらしい交渉人2)で解決してくれるのでしょう。期待しないで待っています。明後日の容疑者室井慎次でまた見方が変わることでしょう。(注:容疑者では交渉人の犯人はわかりません)
[PR]
by superdarling99 | 2005-08-26 01:02 | 映画
<< ルーブル美術館展 星の王子様ミュージカル >>