某北国の大学に通う日本人による日常と海外ドラマ(特にCSIとHOUS)や心に留まった情報を書き留めるサイト。ネタバレ多。たまに女性向発言あり。ついでにリンクフリー、コメント歓迎です。
by superdarling99
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
また一つつまらぬものを…
本日は暇だったので生物を勉強してみました。そこで見つけた単語、
herbage
1:草、葉肉がある食用の草、牧草
2:他人の土地での牧草権
これ、2の意味で使う事って一生ない気がします。それだけです。

その後勉強に飽きたので広辞苑をぼーっと眺めていました。
そこから気になる単語をピックアップ。

黒柳召波
江戸時代中期の俳人。別号春泥舎。
クワシオルコール
kwashiorkorガーナ語。乳幼児の重度の栄養失調による病気。
ペレーの涙
火山噴火のときにマグマが水滴のような形で固結したガラス粒
べろべろの神
円座になって座り、誰がしたのか分からないことを決める時に用いる。こよりの先を折り曲げ、手でよる。 なんかべろべろの神って遊郭用語でなんかそれに似たようなのがあった気がします。


以上
[PR]
by superdarling99 | 2004-12-19 15:40 | 大学
<< ディランになった 本日3話目のCSI >>